読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

題名のないアフィリエイターのブログ

名前のないアフィリエイターのブログです

凄腕アフィリエイターに弟子入りするには、どうすればいい?

もう3年ほど前になりますが、ASP(広告代理店)の担当者からこんな話を聞きました。なんでも、アフィリを初めてたったの3~4か月で、月7ケタ(つまり100万以上)売り上げた人がいるというのです。

 

それもPPCではなくSEOというから、さらに驚きです。しかも、そうした人が一人じゃないというのです。

 

とはいえ、せいぜい数人のことのようでしたが、その担当者も興味を持って色々調べたらしいのです。すると、一つだけ共通点がありました。それは、全員が大御所と呼ばれるような凄腕のアフィリエイター(以下、「凄腕」)の指導を受けていました。

 

 

前回も書いた通り、初心者がアフィリエイトで一定以上の収益を出すのは苦行の道です。月10万円を突破するのに半年から1年掛かるのも珍しい話ではありません。

 

ところが、凄腕の指導を受けることで、短期間で驚くほどの収益をあげることも可能です。実際、凄腕の指導が「アフィリ上達の最短距離」と言ってもよいでしょう。

 


そこで今回は、初心者が凄腕の指導を受けるにはどうすればよいのか、について解説します。あ、最初に断っておきますと、僕は初心者の時に指導を受けた訳ではありません。つまりこの記事は、単なる僕の妄想なので、その点も差し引いて読んでください。

 

凄腕アフィリエイターの指導があれば誰でも稼げるの?

 凄腕アフィリエイターの指導があれば誰でも稼げるの?


答えはもちろん、Noです!世の中に、「誰でも稼げる方法」なんて存在しません。これまでも繰り返し書いてる通り、アフィリで稼げるようになるためには、それなりの「血と汗と涙」が必要です。

 

ただ、そうはいっても、凄腕のマンツーマン指導を受けられるのは、途方もなく有利な条件です。

 


初心者がアフィリエイトを始めると、迷うことが色々と出てきます。

  • サイトってどうやって作るんだろう?
  • 記事ってどうやって書くんだろう?
  • どのジャンルが稼ぎやすいんだろう?
  • どんな風に広告を貼ればいいんだろう?
  • サイトを作ったのにアクセスが増えない。なんでだろう?
  • アクセスは集まってるのに売り上げが増えない。なんでだろう?


こういう悩みを抱えながら、試行錯誤しながら作業することになります。当然、こうした不安を抱えながらの作業はツライですし、効果が高いか低いか分からない仕事を続ける訳ですから、売り上げも伸びづらいです。


それに対して、凄腕の指導があれば、何が正解かを教えてくれるので初心者としては相当楽です。もちろん、本人自身が頑張る必要はありますが、効果の高い作業に集中できる分、売り上げの伸びも早くなります。

 

凄腕の指導があって、本人自身もすごく頑張るというのなら、1年で月7ケタ(100万)行くのもそこまで難しくないでしょう。

 

短期間で7ケタ行くのに必要なものは?

上で書いた通り、凄腕の指導を受けられるのは、途方もなく有利な条件です。ですが、それを差し引いてもたった3か月でSEOで7ケタに行くのは、並大抵のことではありません。


先ほどの担当者も詳しいことは調べなかったらしいのですが、3~4か月で7ケタに到達した人は以下の条件が揃っていたのではないかと僕は妄想しています。


・凄腕のマンツーマン指導を受けられた
・サイトの作り方を元々知っていた(もくしはHP制作会社の人)
・その期間中、鬼のように作業した(1日16時間とか)
・参入したジャンルが自分に合っていた
・もともと、地頭が良い(学歴とか関係なく)


つまり、身もふたもない言い方をしてしまうと、こういう人はたとえ凄腕の指導がなくても、半年ちょっとで7ケタに到達したんじゃないかと思ってます。

 

 

凄腕の指導を受けるには?

なぜ指導を受けるのが難しいのか?

まず最初に、なぜ凄腕の指導を受けるのが難しいのか簡単におさらいさせて下さい。というのも、凄腕の指導をうけられることを軽く考えている初心者の方が時々いるからです。


ここでは、初心者の立場ではなく、凄腕の立場に立って考えてみてください。あなたが1日に40~50万稼ぐ、実力派のアフィリエイターだとします。そこへ、フラッと知らない人があなたの前に現れて、こうお願いします。

 

「すいません。自宅にいるだけでお金を稼ぎたいので、アフィリエイトを教えてもらえないでしょうか?」


こうお願いされて、本当に教える凄腕はいるでしょうか?99.9%は教えないはずです。理由は簡単で、何のメリットもないからです。


何も知らない初心者に、一からアフィリエイトを教えるのは、根気も時間も掛かります。その初心者は授業料を払うというかもしれませんが、凄腕の方からすれば指導に時間を使うより、サイトを作っている方が余程お金になります。つまり、金銭的なメリットは何もないのです。

 


加えて、その初心者が大化けして実力を身に付けたら、その凄腕の売り上げの一部を喰うなんてこともありえます。つまり、自社の売り上げを減らすライバルを自分で育てたことになる訳で、これではメリットがないどころか、大きなデメリットです。


こうして考えると、初心者が凄腕にアフィリを教わることが、いかにハードルが高いかお分かり頂けるかと思います。はっきり言って、アフィリで月7ケタ稼ぐより難しいかもしれません。


以上を踏まえた上で、初心者が凄腕に教えを乞うのにどんな方法がありえるのか見ていきます(ただし完全に僕の妄想です)。

 

 方法1:直リプを送る

最近は見かけなくなりましたが、以前は「わたしにアフィリを教えてくれませんか?」と凄腕にツイッターで直リプを送る初心者の方を時々見かけました。これは絶対に見込みがないので、止めた方がいいでしょう。


理由は上でも書きましたが、凄腕が初心者にアフィリを教えることに、本来何のメリットもないからです。「100人にリプを送れば一人くらいは・・・」と思う方もいるかもしれませんが、赤の他人に貴重なノウハウを提供しようと思うお人よしは存在しません。

そもそも、相手にとって何のメリットもない取引を安直に持ちかけるあたり、想像力が大きく欠落していると言わざるえません。

  

方法2:凄腕の「初心者指導」に応募する

滅多にあることではないのですが、凄腕の方がブログか何かで、マンツーマン指導する初心者を募集することがあります。こういう機会を逃さず応募するとよいでしょう。

 

難点は、本当に滅多にないことと、競争倍率が極めて高いことです。ですので応募の際には、自分の情熱をたっぷり込めたアピールを書くと良いでしょう(それでも、採用される確率は低いですが)。

  

方法3:ツイッターで時々からむ

方法1に似ているように見えるかもしれませんが、全然違います。方法1が単なる「くれくれ君」なのに対し、方法3はゆるくコミュニケーションを取る方法です。

これだけで凄腕がアフィリを教えてくれることはないでしょうが、少なくとも「あなたの存在」は認識してくれます。

 

あなたの人柄が気に入るか波長が合うと思ったら、飲み会や勉強会に誘ってもらえるかもしれません。そうしたチャンスは積極的に逃さないようにしましょう。


とはいえ、まだ会ったこともない人に絡むのは苦手、という方もいるかもしれません。実際、僕もツイッターで知らない人に絡むのは苦手です。だから、誰にでもオススメできる方法ではないです。

 

 方法4:勉強会や飲み会で話しかける

以前も書きましたが、ツイッター上で勉強会や飲み会(ないしイベント)が告知されていることがあります。こうした勉強会・飲み会の席に、凄腕の方が参加していることも少なくありません。こうした機会を逃さず、飲み会の席なので積極的に話かけるようにしましょう。

 

もちろん、2~3回話したくらいでは相手の印象に残らないかもしれません。ですが、回数を重ねるごとに相手の印象に残りやすくなります。凄腕の方がこちらを気に入ってくれたら、マンツーマン指導とはいかなくても、個別に相談に乗ってくれるようにはなるかもしれません。

  

方法5:ブログを書く

遠回りに見えて、ある意味これが一番かなと思っているのが「ブログを書く」です。初心者の方が、収益報告はもちろんとして、アフィリの試行錯誤の過程とブログで書くと、こちらの苦悩が伝わりやすくなります。

 

また、「自分がなぜ稼がなくてはいけないのか」も詳しく書くとよいでしょう。やはり、ブログを書くとフォロワーも増えやすくなりますし、それだけ色んな人と交流するチャンスも増えます。慣れるまでは時間が掛かるというデメリットもありますが、それを差し引いても大きなメリットがあります。

 

以上、方法1~5を見ていましたが、僕の結論としては、方法3~5を絡めるのがオススメです。ツイッターをやって、そのアカウントとブログを連動させてフォロワーを増やし、機会があれば凄腕に絡む。そして飲み会・勉強会・イベントには可能な範囲で参加する。

 

こうやって「網」を広げていけば、どこかの凄腕に気に入られて弟子入りすることも可能かな、と思ってます。とはいえ、それでも相当難しいとは思いますが。

 

こんな感じです。すいません、平凡な結論で(^^;

 

<最後に>

上で、凄腕に弟子入りする方法を色々妄想してきましたが、やっぱり最後は人柄が大事かなと思ってます。妙に斜に構えた人や、プライドが高い割に行動しない人、素直じゃない人など、こういう性格の人だと凄腕に気に入られる可能性は低いかなと思います。

 

何度も書いてますけど、凄腕からするとあなたを弟子入りさせることに、経済的なメリットは何もありません。あなたの人柄や情熱に感心し、あなたを応援したいと思うから弟子入りを認める訳です。

 


だから、今更急に「人柄」を変えるのは難しいかもしれませんが、せめて謙虚さ・誠実さを持つことは大事かなと思います。

 

<今日のまとめ>
  • 初心者がアフィリで稼ぐ最短の方法は、凄腕に弟子入りすること。でもこれが難しい。
  • 理由は、凄腕には初心者を弟子入りさせる経済的なメリットがないこと
  • 弟子入りするには、ブログとツイッターを上手く活用すること
  • 「この人を応援したい」と思われるような人になれば、弟子入りの確率は高まる
  • 以上はナモ(つまり僕)の妄想である